コラム / 画像フォーマット

HOME 研究室概要 コラム 周辺探索 メンバー 掲示板 リンク

画像フォーマット

 画像フォーマットとは

 コンピュータで画像を取り扱うためにはどのような法則で画像を保存しておくかを決める必要があります。コンピュータで扱えるデータには画像データ、文書データ、音楽データなど様々ありますが、もちろんそれら全てにフォーマットが存在しています。もしもフォーマットが存在しなければデータに互換性がなくなり自分の作ったファイルが友達のパソコンで見られない、友達のファイルが自分のパソコンで見られないといった困った事になります。

 そこで世界中の人々がデータを共有するために共通の取り決めごと(フォーマット)が考え出されました。人間の世界で言うと「言葉」みたいなものでしょうか。言葉には文法があり、友達同士ではお互いが文法を理解しているので会話が成立しています。

 さて画像フォーマットの役割としては

  1. 保存や伝送のためにデータサイズを小さく圧縮する
  2. インターネットなどで画像の伝送途中でもなんとなく表示させる
  3. 色数、色の表現法の指定
  4. 画像の縦幅、横幅の指定

などが挙げられます。これらの取り決めごとにしたがって画像を保存してやればパソコンで使用できる意味のあるデータとして取り扱うことができます。

 しかし、ここで大事なのは画像フォーマットが何種類も存在し、それぞれに適した使用用途があるということです。大事な画像データですから適切なフォーマットを選ぶことがとても大事です。

 このページで基本的な画像フォーマットの概念と特徴を知ってもらって、自分でWebコンテンツを作成する場合などに知識として役立ててもらえればと思っています。

 目次

第1章 圧縮の必要性

画像を圧縮する理由はなぜでしょう。

第2章 画像は大きく2種類に分類される

多くの画像はイラスト系と写真系に分けられます。

第3章 インターネットで使用される代表的な画像フォーマット

GIF、PING、JPEG、JPEG2000についての解説です。

付録 語句説明

 参考文献

ミケネコ研究所:"わかりやすい PNG の話 for Web"
http://www.mikeneko.ne.jp/~lab/grp/png/index.html

(株)十勝マイクロ写真:"デジタル画像に関する基礎知識"
http://www.tokachimicro.co.jp/about_graphic/about_graphic_top.htm

水凪新人:"水凪新人のPC講座 画像ファイルあれこれ"
http://mizunagi.moon.ne.jp/

ASCII:"ASCII24 - アスキー デジタル用語辞典"
http://yougo.ascii24.com/

ゆんPhotoGallery:"ともゆきフリー写真集"
http://www.yun.co.jp/~tomo/photo.html

ページの上へ 上のページへ


企画・製作 村上研究室 HP製作委員会(2001)
ご意見・お問い合わせは、こちら までどうぞ。